6/3(土)関東実業団バスケットボールリーグ戦 試合結果
2017年6月4日 11:12:33
RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとう
ございます。
関東実業団バスケットボールリーグ戦の試合結果をご報告させていただきます。
ご報告が遅くなり、大変申し訳ございません。


6/3(土)13:00〜
@富士通体育館

富士通 ●59-65○ 横河電機

1Q  16-20
2Q  13-8
3Q  17-15
4Q  13-22

<個人得点/出場時間>
☆スタートメンバー
*新人

☆#0田中 15/30
☆#10皆川 4/17
☆#34三浦(洋) 11/32.5
☆#35池田 8/31.5
☆#99赤石 7/30

#2大垣 0/2
#3渡部 4/13
#5高橋 0/13
#7上吹越 0/0
#9片桐 0/0
#24于 8/20
#32中山 0/0
#38津本 0/0
#41高倉 2/11
#68花井 0/0

==============================
<1Q>
序盤は連続ミスから相手に得点を許してしまい、#0田中のアシストから#35池田の得
点で取り返すが、5分間両者出だしが重く、両者ロースコアで均衡状態が続く。
中盤に#34三浦のアシストから#10皆川のインサイドで得点する富士通だが、相手にも
早い展開で決め返され4-10の時点で富士通はタイムアウトを選択。タイムアウト後は
立て直しに成功し、#0田中の2連続得点でほとんど振り出しに戻す。オフェンスの組
み立てに苦戦し、タフショットを強いられる富士通だがなんとか相手に食らいつき
16-20で第1ピリオドを終える。
<2Q>
このピリオドも出だしは相手に得点を許すが、#34三浦がアウトサイドを決め追撃す
る。セットオフェンスから#3渡部の得点も絡み1点差に詰め寄る。相手はインサイド
を軸にミドルショットも決まり始め、オフェンスのリズムを作るが、富士通は#41高
倉のゲームメイクから#24于のインサイドで逆転に成功。#99赤石の得点も加わりさら
にリードを得る。終盤にはプレッシャーディフェンスから相手のミスを誘発する富士
通だったが、点差を拡げることはできず29-28で前半終了。
<3Q>
後半開始から相手にバスケットカウントを許し逆転されてしまう富士通。しかし、そ
の後3分間相手の得点を抑え込み、#0田中のアウトサイド、#34三浦のバスケットカウ
ントで再びリードする。
両チーム、オフェンスリバウンドからセカンドチャンスを掴み得点していくが、お互
い譲らず点差は変わらない。
終盤に#5高橋のアシストから#24于の得点、#99赤石オフェンスリバウンドからフリー
スローを獲得し、46-43で第3ピリオド終了。
<4Q>
最終ピリオドは、#41高倉のミドルショットでようやく富士通が先制に成功する。し
かしその後5分間得点が止まり、その間に同点に追いつかれてしまう。#3渡部の連続
アシストから#0田中・#35池田が得点し、ようやく得点が動き始める。終盤4分に相手
に連続でオフェンスリバウンドを許し、主導権が傾きかけてしまう。
さらにミスから相手に速攻を許すとバスケットカウントを決められ点差は6点差に。
残り1分にタイムアウトで策を講じるが、再三放ったシュートは決まらず59-65でタイ
ムアップ。リーグ戦2つめの黒星となってしまった。
==============================

昨日も素晴らしいご声援をいただきありがとうございました。
昨日の敗戦の悔しさを胸に次戦に向けて取り組んで参ります。
来週も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。


*****現在の勝敗*****
<1次リーグ>
2勝0敗:黒田電気、横河電機
1勝1敗:新生紙パルプ商事、日本無線、曙ブレーキ工業、三井住友海上
0勝2敗:富士通、日立金属

※1次リーグ上位4チームが、上位ブロック進出
*********************

**********試合予定**********
関東実業団バスケットボールリーグ戦
【日程】
6/10(土)
第4試合17:30〜
vs黒田電気
【会場】
品川区総合体育館
【アクセス】
JR山手線・りんかい線「大崎駅」より徒歩8分
JR山手線・都営浅草線、東急池上線「五反田駅」より徒歩8分
****************************


富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケ部モバイルサイト
http://www.redwolves.net/mobile/

富士通男子バスケットボール部マネージャー
須賀