2/10(土) 全日本実業団バスケットボール選手権大会 試合結果
2018年2月11日 12:50:48
RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとう
ございます。
全日本実業団バスケットボール選手権大会の試合結果をご報告させていただきます。
ご報告が遅くなり、大変申し訳ございません。


2/10(土)13:20〜
@大阪市立中央体育館


富士通(関東6位) ○108−61●トラスト(近畿5位)

1Q  30-13
2Q  25-14
3Q  23-19
4Q  30-15

<個人得点/出場時間>
☆スタートメンバー
*新人

☆#0田中 12/20
☆#2大垣 8/21.5
☆#3渡部 14/18
☆#34三浦 17/18
☆#99赤石 0/17.5

#7上吹越 8/13
#9片桐 2/4
#10皆川 5/11
#24于 2/10
#32中山 4/11
#38津本 4/15
#41高倉 15/22
#68花井* 17/18.5


==============================
<1Q>
序盤は#2大垣のアシストから早い展開で#3渡部が得点して富士通が先制。相手も外角
のシュートを決め返す。富士通は早い展開でオフェンスを展開し#34三浦の連続得点
で開始1分で12-3とリードを得て出だしの主導権を獲得。その後も#0田中のアウトサ
イドシュートや#2大垣のアシストで得点を伸ばし、ディフェンスでは相手にタフ
ショットを撃たせ、30-13と序盤から大きなリードを得て第一ピリオド終了。
<2Q>
このピリオドは開始早々#41高倉がスティールを決めて#10皆川の速攻で先制。相手も
1on1から得点を伸ばすが、#68花井のアウトサイドシュートで突き放し相手の追撃を
許さない。#41高倉のゲームメイクから早い展開でゲームを展開し、#10皆川のバス
ケットカウントや#68花井の3ポイントシュートで相手を突き放す富士通。#2大垣のス
ティールや#3渡部のオフェンスリバウンドでチャンスを作り、#32中山・#24于のイン
サイドでサイズの優位をついて55-27で前半を終える。
<3Q>
後半出だしは#2大垣のスリーポイントで富士通が先制。前半同様に外角のシュートが
決まり富士通が主導権を握る。#99赤石のオフェンスリバウンドでチャンスを作り#34
三浦、#0田中が得点していく。中盤では流れを切るために使ったファウルがアンス
ポーツマンライクファールのコールをされてしまう場面もあったが、#68花井がアウ
トサイドを連続で沈め、#38津本の得点も絡み、終盤まで点差は変わらず78-46で第三
ピリオドを終える。
<4Q>
最終ピリオドも#38津本のアシストから#41高倉の得点で富士通が先制。
相手も果敢にゴールにアタックするが、#7上吹越のアシストからインサイドで#24于
が得点し、#68花井・#41高倉の得点でリードを広げる。#41高倉のシュートが高確率
で決まり続け、中盤の#7上吹越の3ポイントで点差を40点にまで広げる富士通。メン
バーが変わっても攻撃の手を休めず早い展開でオフェンスに持ち込むと、#38津本の
ブレイクや#6片桐の得点、アシストで100点の大台にのる。
その後もインサイドを起点に相手のディフェンスを崩し、#7上吹越の3ポイントが決
まってタイムアップ。108-61で危なげなく富士通が勝利した。
==============================


2/10(土)18:20〜
@大阪市立中央体育館


富士通(関東6位) ○96−49● YKK(北陸1位)

1Q  21-6
2Q  24-15
3Q  30-13
4Q  21-15

<個人得点/出場時間>
☆スタートメンバー
*新人

☆#0田中 8/17.5
☆#2大垣 6/17.5
☆#3渡部 20/24
☆#68花井* 9/22.5
☆#99赤石 4/17.5

#7上吹越 4/18
#9片桐 0/0
#10皆川 18/16
#24于 4/13
#32中山 8/13
#34三浦 0/0
#38津本 11/19
#41高倉 4/22



==============================
<1Q>
開始早々#2大垣のスティールから#3渡部が走り込み富士通が先制に成功。さらにそこ
から#2大垣が3連続得点、#68花井が速攻で抜け出し得点して一気に相手を突き放す。
流れをそのままに相手のミスを誘発し、スティールから速攻に結びつけて#0田中、#3
渡部が得点。その間相手には得点を許さずタフショットを撃たせてリバウンドを#99
赤石・#3渡部が制圧。徐々に点差を広げていきこのピリオドは相手を6得点に抑えて
富士通リードで第一ピリオドを終える。21-6
<2Q>
このピリオドも#0田中の連続得点で富士通が流れを掴む。セットオフェンスで#10皆
川の高さを活かし、ディフェンスから早い展開に持ち込んだりと、テンポを度々変え
て相手を翻弄する富士通。中盤では#10皆川のアシストから#68花井が得点し、点差を
20点差とする。その後も富士通の流れは止まらず#7上吹越のアシストから#99赤石が
ジャンプショットを沈め、#24于のバスケットカウントで点差を大きく広げる。終盤
にミスから相手に少し点差を詰められるが富士通リードは変わらず45-21で前半を終
える。
<3Q>
前半とは打って変わって開始から5分間5得点と失速する富士通。しかし相手にも得点
を与えず流れは均衡状態となる。#10皆川・#3渡部の得点で流れを掴み30点差とす
る。相手は残り時間から外角でオフェンスを組み立て、シュートを放つが外れたリバ
ウンドを#38津本・#10皆川が抑えてセカンドチャンスを与えない。終盤になるとセッ
トオフェンスから#7上吹越のアシストから#38津本が3ポイントシュートを沈め、点差
を40点差にする。終了間際に#68花井がフリースローを獲得し、2本とも沈めて75-34
で最終ピリオドへ。
<4Q>
最終ピリオドは相手の得点でスタート。しかし、富士通も#68花井のアウトサイド
シュートが決まりすぐに取り返す。このピリオドもインサイドを軸にオフェンスを組
み立て#32中山のセカンドショット、#7上吹越のフリースローで加点していく。中盤
で一時得点が止まる場面もあったが#41高倉が早い展開に持ち込んで速攻からのオ
フェンスに切り替える。リバウンドでは#32中山・#24于らインサイド陣がリバウンド
をきちんと処理して相手にセカンドチャンスも与えずオフェンスに繋げていく。終盤
になっても#3渡部・#38津本らが速攻から得点していき再三アウトサイドを放ってき
た相手の追撃を振り切ってタイムアップ。96-49で富士通が勝利した。
==============================


昨日も素晴らしいご声援をいただきありがとうございました。
本日も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。


******試合予定******
高松宮記念杯
第50回全日本実業団バスケットボール選手権大会

【日程】
・2/11(日)
  第4試合16:00〜 vsホシザキ(Aコート)

・2/12(月祝)
 第3試合13:20〜 準々決勝(Cコート)

・2/13(火)
 第1試合10:00〜 準決勝(Cコート)
 第3試合13:30〜 決勝 (Aコート)

【会場】
大阪市立中央体育館(メインアリーナ)
【アクセス】
地下鉄中央線「朝潮橋」駅下車 徒歩1分
******************



富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケ部モバイルサイト
http://www.redwolves.net/mobile/

富士通男子バスケットボール部マネージャー
須賀