7/15(日) 全日本バスケットボール選手権大会(AJ)神奈川県予選 試合結果
2018年7月16日 12:30:58
RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、
ありがとうございます。
全日本バスケットボール選手権大会(AJ)神奈川県予選の試合結果をご報告させていただきます。
ご報告が遅くなり、大変申し訳ございません。

7/15(日)14:30〜
@大井町総合体育館

富士通 ○116-54● 桐蔭横浜大学

1Q  35-15
2Q  23-13
3Q  28-14
4Q  30-12

<個人得点/出場時間>
☆スタートメンバー
*新人

☆#0大垣 9/15
☆#7渡部  14/18
☆#22花井 5/12
☆#34三浦 16/15
☆#99赤石 2/18

#1川久保* 12/16
#6江端* 10/20
#10皆川 8/11
#11田中 0/0
#14高倉 10/22
#20ビ* 12/19
#32中山 12/12
#36小田桐* 6/15
#38津本 -/-

==============================
<1Q>
#7渡部、#0大垣の得点で富士通が先制。
ディフェンスから激しくプレッシャーをかけ、相手のミスを誘発する富士通。#22花井のスティールから#0大垣のレイアップや、#99赤石、#34三浦の得点で徐々に点差を離し、#7渡部がインサイドプレーで相手にファールトラブルを起こさせる。中盤を抜けてからもチームファールフリースローを獲得し、それをきっちり決め、点差を離していく富士通。相手もハーフコートオフェンスからなんとか外角を決め粘りを見せるが、35-15と序盤から大きく点差を離して第1ピリオド終了。

<2Q>
このピリオドは、開始からミスも重なり相手に連続得点で先制されてしまう富士通。#6江端のドライブから得点し、なんとか序盤の巻き返しをはかる。開始時は相手が流れに乗り点差を縮められかけたが、#7渡部・#10皆川らインサイドが高さを生かして得点。再び点差を離す。このピリオドも前ピリオドと同様にフリースローで得点を稼ぎ、#0大垣・#7渡部のアウトサイド。さらに終了間際に#6江端が速攻から得点して58-28と大きく点差をつけて前半を終える。

<3Q>
後半の出だしは両者得点が決まらず、出だしから波にのることはできなかったが、#22花井・#34三浦のアウトサイドシュートが決まり、さらに点差を離していく。#20ビのアシストから#1川久保がアウトサイド2本を含む4連続得点で大きく流れを作り、#14高倉のアシストから#6江端の得点も決まり40点のリードを得る。このピリオドも終了間際に#6江端がリバウンドショットを押し込み、リードを広げて86-42で最終ピリオドへ。

<4Q>
最終ピリオドは、#32中山のアシストから#20ビがアウトサイドシュートを決めて富士通が先制。#32中山のインサイドからの得点も決まり、内外バランス良く得点していく。相手も果敢にゴールにアタックするが、#36小田桐のブロックや#20ビの高さで圧倒し、得点を許さない。#14高倉・#36小田桐のアシストで得点を伸ばしていき得点は100点の大台に乗る。それでも攻撃の手を休めず得点していく富士通は、終盤に#20ビのダンクシュートも決まり、終始相手を圧倒して116-54と大量リードで試合終了。

==============================

昨日も素晴らしいご声援をいただきありがとうございました。
今日も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。


******試合予定******
全日本バスケットボール選手権大会(オールジャパン)
神奈川県予選
7/16(月・祝) 2回戦14:30〜 vs関東学院大学 @大井町総合体育館
*********************

富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケ部モバイルサイト
http://www.redwolves.net/mobile/

富士通男子バスケットボール部マネージャー
小野