富士通男子バスケットボール部 RedWolves
 
★06/20(日)南関東地域リーグ戦 第2戦 試合結果
投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年6月20日 17:00:00 (728 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに
温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
南関東地域リーグの試合結果及び戦評をご報告させていただきます。

6/20(日)14:00〜
@ひらつかサン・ライフアリーナ
富士通○77-59●TISインテック
1Q 14-12
2Q 20-16
3Q 20-12
4Q 23-19

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#1 川久保 9点(19:52)
☆#6 江端 4点(18:29)
☆#16 富田 4点(13:08)
☆#17 大倉 19点(23:07)
☆#21 足立 2点(17:00)

 #2 木下* 13点(21:30)
 #7 渡部 6点(14:18)
 #10 皆川 2点(12:59)
 #20 畢 2点(12:03)
 #22 花井 11点(21:45)
 #34 三浦 3点(15:12)
 #36 小田桐 0点( 0:00)
 #99 赤石 2点(10:27)

==============================
戦評
<1Q>
#6江端が早速スティールから速攻を決め先制。相手のビッグマンにより、攻守共にリング下で苦しめられるが、#21足立が積極的にリバウンドに飛び込み、マイボールに繋げる。
なかなか富士通のシュートが決まらない時間が続くが#20畢が相手のビッグマンを抑え、体格を活かしたゴール下のプレーで得点を決める。
相手の3Pが決まり出し一時リードされるも、#22花井のスピードあるプレーや、ファールを誘うプレーによる連続得点が決まり2点リードで第1ピリオド終了。

<2Q>
富士通のターンオーバーが続き、相手に連続得点を許してしまうが、#7渡部、#17大倉、#1川久保の3Pでリードを保つ。
相手のインサイドにはヘルプに行くなどして、チーム全員でディフェンスを励む。
その後#6江端、#22花井を起点とした早い展開のオフェンスで得点につなぎ、6点リードで前半終了。

<3Q>
序盤から高確率でのシュート、プレッシャーディフェンスから相手のミスを誘っての速攻が決まり、開始3分足らずで一気に二桁差まで差を広げる。
相手のタイムアウト後も、#99赤石、#22花井のシュート、#2木下の速攻で攻撃の手を緩めない。相手もミドルショットや、ドライブで応戦するも、
終了間際には#34三浦のコーナーからの3Pが決まり14点リードで第3ピリオド終了。

<4Q>
#17大倉がドライブからバスケットカウントを奪い、フリースローも確実に決める。その後も#17大倉はミドルショットや3Pと得点を量産する。
5分以上を残したところでチームファールが溜まり相手にフリースローを与えてしまうが、その後も#21足立、#10皆川のリバウンドや#6江端のゲームメイクで着実に得点を重ね77-59で勝利。
==============================

次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

**********試合予定**********
南関東地域リーグ
【日程】
6/27(日)10:00〜
Vs新生紙パルプ
【会場】
プレス工業
****************************

*********現在の勝敗*********
2勝0敗:富士通
2勝0敗:黒田電気
2勝0敗:新生紙パルプ
2勝0敗:三井住友銀行
1勝1敗:三井住友海上
1勝1敗:大塚商会
0勝2敗:横浜ギガスピリッツ
0勝2敗:TISインテック
0勝2敗:プレス工業
0勝2敗:三井住友銀行本社

【詳細】
https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207
*****************************

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 岩崎

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。