富士通男子バスケットボール部 RedWolves
 
★7/18(月・祝)男子関東地域リーグ戦 Bブロック 第7戦
投稿者: redwolves 投稿日時: 2022年7月18日 16:56:00 (282 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに
温かいご声援を頂き、ありがとうございます。

本日の地域リーグの試合結果をご報告させていただきます。

7/18(月)14:00〜
@品川総合体育館
富士通○91-83●新生紙パルプ
1Q 26-20
2Q 25-18
3Q 7-18
4Q 33-27

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#1 大倉 21点(27:02)
☆#7 渡部 10点(21:18)
☆#11 江端 15点(21:45)
☆#34 三浦  13点(17:57)
☆#35 清水* 7点(25:02)

 #3 木下  1点(8:01)
 #6 川久保 3点(12:37)
 #10 皆川 0点(4:36)
 #22 足立 4点(7:04)
 #26 富田 12点(22:59)
 #33 小田桐 2点(12:19)
 #68 花井 0点(--:--)
 #99 赤石 3点(19:20)

==============================
戦評
<1Q>
試合開始からゴール下の堅い守備を崩すことができずドライブやゴール下での得点を阻まれるが、
そんな中でも#35清水、#11江端のパス回しからの#1大倉、#34三浦が3Pを大量に沈める。
両者共にハイスコアな展開になるも、守備においては#7渡部、#26富田が相手のビッグマンを抑え、6点リードで第1ピリオド終了。

<2Q>
#99赤石、#6川久保の3P、さらには#1大倉のドライブが決まり、相手はたまらずタイムアウト。
タイムアウト後はさらに相手を畳みかけようとオールコートでディフェンスを仕掛ける。
特に#1大倉、#22足立は前線で厳しいプレッシャーを相手にかけ、スティールからの速攻で着実に得点を重ねる。
終盤には#11江端がドライブや外角からのシュート、さらにはボーナスショットまでも確実に沈め13点リードで前半終了。

<3Q>
なかなか思うようにリングにアタックできず、得点が決まらない苦しい時間が続く。
一方で相手は3P3本を含む5連続得点で1点差まで追いついてくる。
終盤に#3木下のアタックからのボーナスショットがなんとか決まり2点リードで勝負の行方は最終ピリオドへ。

<4Q>
追いつめられた状態から最終ピリオドが開始し、決め手は決められの展開が続くが、
中盤に#26富田、#35清水らの連続得点が決まり相手はたまらずタイムアウト。
その後も富士通の連続得点が決まり残り2分で12点差まで再度差を広げ、またも相手はタイムアウト。
タイムアウト明けは相手の怒涛の3Pで4点様で詰められるも、
#35清水が落ち着いてゲームをコントロールし、点差を守りきり8点差で勝利を納めた。
==============================

**********試合予定**********
神奈川県総合バスケットボール選手権大会
【日程】
7/31(月)11:50〜
vs7/24実施予定の試合の勝者
【会場】
平塚総合体育館

※無観客試合となりますので
ご理解ご協力の程、宜しくお願いします。
****************************

**********試合予定**********
関東Bブロック地域リーグ
【日程】
8/6(土)16:00〜
vs曙ブレーキ
【会場】
池の川さくらアリーナ

※観戦可能な試合となります。
****************************

次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します。

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 三浦

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。