富士通男子バスケットボール部 RedWolves
 
★11/27(日)男子関東地域リーグ戦 Bブロック 第16戦
投稿者: redwolves 投稿日時: 2022年11月27日 16:45:00 (409 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに
温かいご声援を頂き、ありがとうございます。

関東Bブロック地域リーグの試合結果及び戦評をご報告させていただきます。
今回も手に汗握る試合展開となりましたが、最後まで粘り、勝利を納めました!

11/27(日)14:00〜
@平塚総合体育館
富士通○74-67●曙ブレーキ
1Q 21-14
2Q 15-24
3Q 12-15
4Q 26-14

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#1 大倉 21点(26:34)
☆#26 富田 14点(25:56)
☆#33 小田桐 7点(16:11)
☆#35 清水* 10点(27:40)
☆#99 赤石 5点(22:04)

 #3 木下  2点(6:19)
 #6 川久保 3点(14:22)
 #7 渡部 4点(15:58)
 #10 皆川 2点(2:53)
 #11 江端 0点(15:17)
 #22 足立 4点(13:37)
 #34 三浦  -点(--:--)
 #68 花井 2点(13:09)

==============================
戦評
<1Q>
大倉の3Pが決まり試合がスタート。#26富田をはじめ、#99赤石のインサイド陣の
多才な攻撃力による得点や、#22足立の相手へアタックしたプレーが得点につながり、
その後も順調に得点を重ね7点リードで第1ピリオド終了。

<2Q>
互いに得点を重ねるが、試合中盤で富士通の得点がおよそ3分間止まり、その間に
逆転される。じわりじわりと点差を放され、最大6点まで差が開いたが、#1大倉、
#26富田の粘りのプレーで2点ビハインドにとどめ、前半終了。

<3Q>
すぐに追いつき、リードを取り戻すが、点差を離せず均衡した展開が続く。
相手のビックマンや、タフショットが続き、中盤を過ぎたところで再度相手に
リードを許してしまう。追いかける展開となるが、点差は徐々に開き、
5点ビハインドで第3ピリオド終了。

<4Q>
#35清水、#1大倉がジャンプシュートやレイアップシュートを確実に決め、
再度逆転、リードを取り戻すが相手のビックマンや、シューターの攻撃力を警戒し、
予断を許さない展開が続く。残り3分で1点差まで詰め寄られるが、#1大倉、
#35清水、#33小田桐の前線での厳しいディフェンスからのスティールが流れを
引き寄せ、立て続けに#33小田桐が得点を沈めた。
それが決定打となり、最後まで逃げ切り7点差で勝利を納めた。
==============================

次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

**********試合予定**********
関東Bブロック地域リーグ
【日程】
12/10(土)12:00〜
Vsプレス工業
【会場】
プレス工業
****************************

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 三浦

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。