富士通男子バスケットボール部 RedWolves
 
★12/17(土)男子関東地域リーグ戦 Bブロック 第18戦
投稿者: redwolves 投稿日時: 2022年12月17日 19:18:00 (496 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに
温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
関東Bブロック地域リーグの試合結果及び戦評をご報告させていただきます。


12/17(土)16:30〜
@朝霞市民総合体育館
富士通●55-81〇横河電機
1Q  6-21
2Q 15-16
3Q 17-15
4Q 17-29

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#1 大倉 7点(29:56)
☆#7 渡部 4点(20:59)
☆#11 江端 2点(14:07)
☆#26 富田 2点(11:14)
☆#68 花井 4点(17:20)

 #3 木下  0点(0:04)
 #6 川久保 -点(-:--)
 #10 皆川 0点(1:48)
 #22 足立 0点(19:05)
 #33 小田桐 5点(14:00)
 #34 三浦  7点(18:34)
 #35 清水* 12点(27:38)
 #99 赤石 12点(25:19)

==============================
戦評
<1Q>
最初の数分は両者共にロースコアな展開が続くが、相手のゴール下の
得点を終えることができずし少しずつ点差を離される。富士通はミスが
続き思うように得点を決められない一方で相手は要所要所で確実に得点を
沈め、中盤移行、完全にリズムを握られ15点ビハインドで第1ピリオド終了。

<2Q>
清水のアタックからのボーナスショットに続き、#1大倉らが得点を決め、
さらには#33小田桐の3Pで11点差まで追いついたが、なかなか点差を
一桁に縮めることができない。その後も相手の厳しいディフェンスや
リバウンド面で苦戦し点差は縮まらず前半終了。

<3Q>
後半も相手の攻撃は緩まることがなく、開始1分ほどでついに20点差まで
広げられてしまう。しかし、#34三浦の3Pを皮切りに#1大倉の得点、
#99赤石のゴール下での得点、そして#35清水のレイアップシュートが決まり
中盤あたりで8点差まで点差を縮めるが、相手の3Pで流れを取り戻され
14点ビハインドで第3ピリオド終了。

<4Q>
まずは、再度点差を一桁に縮めたいところだったが、思うように攻撃ができず、
さらには富士通のミスも重なり、相手への得点を許してしまう。#34三浦、
#35清水らのボーナスショットで得点を重ねるが逆転には及ばず26点差で敗退。
==============================

**********最終順位**********
1位:横河電機(17勝1敗)
2位:富士通(16勝2敗)
3位:曙ブレーキ工業(12勝6敗)
4位:大塚商会(11勝7敗)
5位:新生紙パルプ商事(10勝8敗)
6位:プレス工業(9勝9敗)
7位:三井住友海上火災(7勝11敗)
8位:メディセオ(6勝12敗)
9位:RBC東京(2勝16敗)
10位:葵企業(0勝18敗)

【詳細】
https://area.jsb-basketball.or.jp/2022/12/18/%e3%80%90%e3%81%94%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%83%bb%e5%be%a1%e7%a4%bc%e3%80%912022%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%bb%e7%94%b7%e5%ad%90%e9%96%a2%e6%9d%b1%ef%bc%8f%e5%a5%b3%e5%ad%90/
*****************************


関東Bブロック地域リーグ戦は2位という結果となり、
3月に群馬県高崎市で行われる第5回全日本社会人バスケットボール地域リーグチャンピオンシップへの出場が決定しました。
詳細は別途ご連絡致します。

今後とも富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します。富士通

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 三浦

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。