富士通男子バスケットボール部 RedWolves
 
投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年6月19日 16:30:00 (362 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに
温かいご声援を頂き、ありがとうございます。

本日より2021年度の地域リーグが開幕されました。
初戦の試合結果及び戦評をご報告させていただきます。

6/19(土)14:00〜
@茅ヶ崎市総合体育館
富士通○84-71●プレス工業
1Q 23-15
2Q 23-14
3Q 22-25
4Q 16-17

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#2 木下* 2点(16:46)
☆#16 富田  18点(24:43)
☆#17 大倉 17点(26:55)
☆#20 畢 0点( 8:00)
☆#34 三浦 13点(16:22)

 #1 川久保 8点(17:43)
 #6 江端 7点( 8:23)
 #7 渡部 5点(12:00)
 #10 皆川 0点( 4:31)
 #21 足立 5点(17:17)
 #22 花井 4点(15:04)
 #36 小田桐 5点(14:48)
 #99 赤石 0点(17:38)

==============================
戦評
<1Q>
#2木下のアシストから#34三浦のジャンプシュートで先制。開始早々は少し硬さがあったものの、中盤からはペースを握り始め、#2木下のハーフコートラインからの厳しいプレッシャーからスティールを奪い速攻で得点。
その後も#2木下が起点となり#17大倉、#7渡部が着実に得点を重ね、23-15の富士通リードで第1クォーター終了。

<2Q>
#1川久保の連続3P、#34三浦の3Pのバスケットカウントで17点差までリードを広げる。相手もなんとか得点を奪おうと粘るが、
#17大倉のスティール、アシストからの#16富田の3Pで相手を寄せ付けない。終了間際には、#21足立のリバウンドからのバスケットカウントが決まり、46-29で前半終了。

<3Q>
#17大倉、#22花井と#36小田桐が積極的にゴールにアタックし、得点を決める。
インサイド陣も攻守に渡ってリング下で体を張る。一時相手に連続得点を許す場面があったが、68-54とリードのまま第3クォーター終了。

<4Q>
決めては決められの繰り返しでなかなかペースが掴めないが、#16富田、#17大倉、#22花井がチャンスを作り得点をもぎ取りに行く。
途中からは#20畢も積極的にリバウンドに飛び込む。最後は#34三浦の3Pが決まり84-71で試合終了。
==============================

**********試合予定**********
南関東地域リーグ
【日程】
6/20(日)14:00〜
VS TISインテック
【会場】
ひらつかサン・ライフアリーナ
***************************
【詳細】
https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207
*****************************

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 岩崎


投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年6月14日 17:00:00 (281 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様へ


いつも富士通男子バスケットボール部RedWolvesに温かいご声援を頂き、
誠にありがとうございます。男子バスケットボール部の久米田(助監督)です。

今週末6月19日(土)より開催される地域リーグ戦について、
緊急事態宣言の延長など、今シーズンも昨年と同様にコロナ禍で、
厳しい状況での開幕となりました。そのため試合観戦についても
感染拡大防止により、全日程において無観客での試合決定となりました。(※)
試合観戦を楽しみにしていただける皆さまにおかれまして、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご理解の程よろしくお願いいたします。
また2021年度に入り新人の加入に新体制となりましたので、あわせてご報告させていただきます。

<南関東地域リーグ戦日程>
---------------------------------------------------------------
★前半戦
6月19日(土)14:00〜 vs プレス工業 @茅ヶ崎市総合体育館
6月20日(日)14:00〜 vs TISインテック @ひらつかサン・ライフアリーナ
6月27日(日)10:00〜 vs 新生紙パルプ @プレス工業体育館
7月04日(日)14:00〜 vs 横浜ギガスピリッツ @プレス工業体育館
7月11日(日)16:00〜 vs 大塚商会 @エスフォルタ八王子体育館
7月31日(土)14:00〜 vs 三井住友銀行本社 @駒沢屋内球技場
8月01日(日)14:00〜 vs 三井住友海上 @日野市市民の森体育館
8月07日(土)16:00〜 vs 黒田電気 @キッコーマンアリーナ(Bコート)
8月08日(日)12:00〜 vs 三井住友銀行 @キッコーマンアリーナ(Bコート)

★後半戦:新型コロナウイルスの感染状況により日程変更の可能性もあるため
     別途、ご案内メールをさせていただきます。
---------------------------------------------------------------
※無観客試合について、JSB連盟より新型コロナウイルスの収束により観戦が可能となる場合もございます。
その場合、試合直前でのご連絡となる可能性もございますので、ご了承の程よろしくお願いいたします。
尚、観戦可能となった場合は、観戦日前2週間分を指定された「健康チェックシート」に
記載・提出(必須)をいただき体調に問題ないことを確認の上、観戦が可能となります。
そのため、個人で日頃より検温に健康状態の記録管理をお願いいたします。
※その他、会場での感染症対策を遵守いただくことが条件となります。
観戦可能日については、JSB連盟より連絡がありましたらご連絡させていただきます。

<チャンピオンシップ北海道>
---------------------------------------------------------------
2022年2月11日(金)〜13日(日)会場:北海道札幌市内
第4回全日本社会人バスケットボール地域リーグ チャンピオンシップ
※上位より北関東4チーム、南関東5チーム出場。
---------------------------------------------------------------

<2021年度 新人加入>
今年度より木下碧人選手が新たにRedwolvesに加入しました。
期待の新人の今後の活躍にご期待ください。
-------------------------------------------------
背番号#2 木下 碧人(きのした あおと)

生年月日 :1998年5月26日
身 長  :164cm
体 重  :68kg
ポジション:ポイントガード
出身校  :東海大学

<木下選手のコメント>
-------------------------------------------------
今シーズンから所属することになりました新人の木下です。
フレッシュマンらしくチームにエネルギーを与えられるプレーで
勝利に貢献したいと思います。応援よろしくお願いします。
-------------------------------------------------

<2021年度 新体制>
依然として続くコロナ禍において、体育館の使用制限に伴い練習時間短縮など
厳しい状況が続いていると同時に、富士通グループ改革の流れの中、
組織改編など大きな環境の変化に対応しながら部員一同「文武両道」に精一杯取り組んでおります。
そういった厳しい環境ではありますが、社会人日本一をより挑戦的に目指す為、
スタッフ体制を以下の通り変更しました。
新任スタッフより意気込みコメントについても掲載させていただきました。
新体制のもと頑張って参ります。今年度も何卒、よろしくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------
・顧問:飯島 健太郎 *1
・部長:矢野 浩伯
・監督:登山 正己
・助監督:久米田 幸一 *2
・ヘッドコーチ:大垣 慎之介(新任)*3
・アシスタントコーチ:岩永 敏夫(変更)*3
・アシタントコーチ(選手兼):三浦 洋平
・テクニカルアドバイザー:田中 將道(新任)*4
・キャプテン :渡部 舜(新任)
・副キャプテン:花井 大吾(新任)
・副キャプテン:富田 頼(新任)
・マネージャー:岩崎 志央里、三浦 梨沙子
・トレーナー :本間 真人 *2

*1 各大会において、登録役職名の制限の都合上、副部長として登録しています。
*2 各大会において、助監督/トレーナーはスタッフ登録枠の都合上、選手登録としています。
*3 各大会において、規定に定められているコーチライセンス取得の都合上、
  ヘッドコーチとアシタントコーチを入れ替えて登録しております。
*4 各大会において、登録外のスタッフです。


以下、新任スタッフより応援してくださる皆様へのコメントとなります。

<テクニカルアドバイザー:田中 將道>
-------------------------------------------------
昨年度で現役を引退し、今年度からチームスタッフになりました田中です。(現役時の背番号:0番)
まずはじめに、これまでの9年間素晴らしい選手生活を送ることができましたのも
皆様の多大なるご支援、ご声援のお陰と大変感謝しております。
このような環境で選手としてバスケットをさせてもらえたことが
私にとって本当に幸せなことでした。ありがとうございました。
今シーズンから立場は変わりますが、引き続きチーム目標である日本一を目指し、
スタッフとしてチームに貢献できるよう精一杯努めて参りますので
変わらぬご支援、ご声援の程よろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------

<ヘッドコーチ:大垣 慎之介>
-------------------------------------------------
今年度からヘッドコーチに就任することとなりました大垣です。
昨年度まで選手として活動をさせていただいておりましたが、
自分自身新たな挑戦として、選手を引退しコーチになることを決断しました。
まずは今まで応援して下さった方々、本当にありがとうございました。
今年度はコーチとしてチームに貢献できるように精一杯頑張りたいと思います。
私自身コーチとして活動することは初めての挑戦となります。今までのバスケ人生で
ご指導いただいた指導者の方々のバスケットを振り返り、
私自身のバスケットを日々追求し、選手達に伝えている毎日でございます。
昨年度の結果を真摯に受け止め、今年度は必ず日本一をとれるように、
選手/スタッフ一丸となり、精進してまいりますので
今年度も変わらぬ熱い応援を宜しくお願い致します。
-------------------------------------------------

<キャプテン :渡部 舜>
-------------------------------------------------
今シーズンからキャプテンを務めさせていただく事になりました渡部です。
今シーズンはHC(岩永HC→大垣HC)が変わったことに加え
キャプテン・副キャプテンの体制も大きく変わりました。
新体制の中、キャプテン・副キャプテンの役割が重要になってくること
しっかりと自覚したうえで、サポートしていけたらと思います。

最後になりますが、今シーズンの目標は”全国優勝”です!
2月に行われた全国大会では、2回戦敗退と悔しい結果に終わっております。
メンバー全員が「今年こそは!」という強い思いで練習に取り組んでおりますので
引き続き応援の程よろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------

<副キャプテン:花井 大吾>
-------------------------------------------------
今年度の副キャプテンを務めることになりました、花井大悟です。
各職場の方々には日頃よりご理解とご協力、またご声援をいただき大変感謝しております。
副キャプテンという立場になりましたが、気負うことなく
自分らしいプレーを最大限、実行していきます。
チームとしてはRedwolves全員で『チームファースト』を意識し、
まとまりのある集団を目指します。
今年度もRedwolvesをよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------

<副キャプテン:富田 頼>
-------------------------------------------------
今シーズンより副キャプテンを務めることになりました。
これまでのバスケ人生でこういった立場に選ばれる機会がなかったため、
副キャプテンとして何ができるのか模索中ではありますが、キャプテンを
しっかりとサポートしながら、チームの日本一達成に向けて貢献できるように
精一杯頑張りたいと思います。今シーズンよろしくお願いいたします!
-------------------------------------------------

大会の詳細については、以下のURLをご参照願います。
◆日本社会人バスケットボール連盟(JSB)
<https://jsb-basketball.or.jp/wp/?p=3073>
※当部は「南関東地域リーグ」となります

<会場(ご参考)>
・茅ヶ崎市総合体育館<http://www.chigasaki-sports.jp/facility/soutai/>
・ひらつかサン・ライフアリーナ<https://www.sakata-greenservice.co.jp/banyuu/access/>
・プレス工業体育館<https://www.presskogyo.co.jp/corporate/office/fujisawa.html>
・エスフォルタアリーナ八王子<http://hachioji.esforta.jp/access/>
・品川区総合体育館<http://www.ssa-or.biz/shisetsu/sougou/1000377.html>
・駒沢オリンピック公園屋内競技場<https://www.tef.or.jp/kopgp/access.jsp>
・日野市市民の森ふれあいホール<https://tama-spo.com/hino-fureai/access/index.html>
・キッコーマンアリーナ<https://shisetsu-tds.jp/chiba-nagareyama-kikkoman-arena/access/>


※本メールは送信専用アドレスより配信しております。
ご返信いただけませんので、ご了承の程よろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------
「明るく元気にひたむきに」
 富士通男子バスケットボール部【RedWolves】
 助監督 久米田 幸一
 URL <http://www.redwolves.net>
---------------------------------------------------


投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年4月26日 22:00:00 (1262 ヒット)

令和3年度 新加入選手・スタッフについて、下記のとおりご連絡いたします。


<新加入選手>


 ・木下 碧人  (キノシタ アオト)  東海大学 164cm/PG


<新加入スタッフ>

・ ヘッドコーチ      大垣 慎之介(オオガキ シンノスケ)

・ テクニカルアドバイザー 田中 將道(タナカ マサミチ)

<チーム体制変更>

・アシスタントコーチ  岩永 敏夫(イワナガ トシオ) 

・キャプテン      渡部 舜(ワタナベ シュン)
 
・副キャプテン     花井 大悟(ハナイ ダイゴ)   

・副キャプテン     富田 頼(トミタ ライ)

-------------------------------------------------------

本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。


投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年4月1日 0:10:00 (1144 ヒット)

いつも富士通男子バスケットボール部(Redwolves)に温かいご声援をくださいまして、誠にありがとうございます。
この度、下記3名におかれまして2020シーズンをもって現役を引退することになりましたので、お知らせいたします


<引退選手>

■#0 田中 將道(たなか まさみち)

  生年月日  1989年11月19日(32歳)

  出身地   埼玉県

  ポジション PG

  身長/体重 178cm/73kg






































■#14 高倉 健(たかくら けん)

  生年月日  1991年5月3日(30歳)

  出身地   福岡県

  ポジション PG

  身長/体重 174cm/68kg






































■#11 大垣 慎之介(おおがき しんのすけ)

  生年月日  1992年8月16日(29歳)

  出身地   京都府

  ポジション SG

  身長/体重 184cm/73kg






































田中選手、大垣選手は引退後、引き続きチームスタッフとして
ご活躍いただくこととなりました。

これまで多くのご声援をいただき、誠にありがとうございました。
引き続き、富士通男子バスケットボール部(Redwolves)を宜しくお願い申し上げます。


投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年2月21日 14:58:00 (1027 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
地域リーグチャンピオンシップの試合結果及び戦評をご報告させていただきます。


2/21(日)11:00〜
@浜松アリーナ
富士通⚫50-70○横浜ギガスピリッツ

1Q 14-23
2Q  7-11
3Q 12-16
4Q 17-20

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#1 川久保 4点(18:34)
☆#6 江端 2点(18:49)
☆#7 渡部 3点(30:42)
☆#16 富田 9点(25:40)
☆#22 花井 6点(23:38)

 #0 田中 6点( 6:48)
 #10 皆川 4点(16:00)
 #11 大垣 0点( 4:41)
 #14 高倉 0点( 3:44)
 #17 大倉* 9点(18:52)
 #20 畢  -点(--:--)
 #21 足立* 2点( 6:20)
 #34 三浦 2点(19:04)
 #36 小田桐 3点( 7:05)
 #99 赤石 0点( 0:00)

==============================
戦評
<1Q>
序盤から#7渡部、#1川久保、#16富田の3Pが決まり、出たし好調に見えたが、その後ターンオーバーが続き、
相手のスティールからの速攻、高確率なジャンプシュートにより5連続得点を許してしまう。
途中タイムアウトを取るも、立て直しが出来ず、9点ビハインドで第一ピリオド終了。

<2Q>
#17大倉のジャンプシュートや、#36小田桐のドライブで流れを引き戻そうと試みるも、なかなか流れがつかめない。
ペイントエリア内へのパスが通らず、ターンオーバー、または外から打たさられる形になり、攻守にわたって相手にペースを握られてしまう。
このピリオドは7得点に抑えられてしまい13点ビハインドで前半終了。

<3Q>
決めては決められの状態が続き、なかなか追いつけず、苦しい時間が続く。
#16富田#7渡部のスティールからの速攻、#10皆川のゴール下での得点で開始約5分でようやく一桁差まで詰める。しかし、その後ディフェンスリバウンドをとることができず、
相手にセカンドショットを立て続けに決められ、再度差が開き17点ビハインド第三ピリオド終了。

<4Q>
まずは再度一桁差に戻そうと、果敢にゴールにアタックする。しかし、差は縮まらず、相手にリバウンド、連続得点をゆるし、26点差まで差が開く
。終盤に#0田中、#14高倉、#34三浦が積極的にゴールを狙うが、逆転するまでの時間は残っておらず、20点差で敗退。
終始相手にペースを握られる試合展開となった。

==============================

チャンピオンシップは2回戦敗退という悔しい結果に終わりました。
今シーズンの試合はこれで終了となります。

このようなご時世で無観客試合が多い中、
応援いただきましてありがとうございました。

社会人日本一を目指し、更に精進してまいります。
今後とも富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します。

富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 岩崎


投稿者: redwolves 投稿日時: 2021年1月13日 18:00:00 (666 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様


いつも富士通男子バスケットボール部RedWolvesに
温かいご声援を頂き、誠にありがとうございます。

当チームは昨年9月〜12月に行われた地域リーグ戦(南関東ブロック)において
第3位(南関東出場枠は5位迄)の成績となり、今週末(2/20〜22)に開催される
「高松宮記念杯 第3回 全日本社会人バスケットボール地域リーグ チャンピオンシップ」
に出場致します。

地域リーグ戦と同様に新型コロナウイルス感染症対策により、
無観客試合に予選リーグが廃止となり、全試合がトーナメントの試合形式となりました。
試合観戦を楽しみにしていただいていた皆さまにおかれましては、
残念な状況ではございますが感染拡大防止のため、ご理解の程よろしくお願いいたします。
チーム一丸となり優勝を目指し頑張って参ります。

【全日本社会人バスケットボール地域リーグ チャンピオンシップ】
・大会期間:2021年2月20日(土)〜22日(月)
・大会会場:静岡県浜松アリーナ

<全試合トーナメント>

・2/20(土) 16:00〜17:30 vs タツタ電線(近畿2位)出場棄権(不戦勝)
・2/21(日) 11:00〜13:00 vs 横浜ギガスピリッツ(南関東5位) or トライフープ岡山サテライト(中国・四国・九州1位)
・2/21(日) 15:00〜17:00 vs 準々決勝
★2/22(月) 10:00〜12:00 vs 準決勝
★2/22(月) 14:00〜16:00 vs 決勝

★:JSB連盟にてYouTubeでのライブ配信を行うこととなりました
  下記URLアクセスにてご視聴が可能となります。
  詳しくは<https://jsb-basketball.or.jp/wp/?p=3409>までお願いいたします。

  ▼男子準決勝 Cコート|2021年2月22日(月)
   <https://youtu.be/PrWCF8_NaMo>

  ▼男子決勝|2021年2月22日(月)
   <https://youtu.be/wNXvVFTZllY>

※チャンネル名:【JSB】日本社会人バスケットボール連盟

・浜松アリーナ
 <https://hamamatsu-arena.jp/>
 アクセス
 <https://hamamatsu-arena.jp/#sec4>

■大会概要/組合せ詳細は以下のURLをご覧下さい。
・大会概要
 <https://jsb-basketball.or.jp/data/outline/2020/2020championship_shizuoka.pdf>
・組み合わせ詳細
 <https://jsb-basketball.or.jp/wp/wp-content/uploads/2021/01/bf6fcc0e2f2a1b975e68aa9a9194c7e3.pdf>
・日本社会人バスケットボール連盟HP
 <https://jsb-basketball.or.jp/wp/>

以上。

試合動画につきまして、地域リーグ戦と同様に
後日に別途ご連絡させていただきます。

※本メールは送信用メールとなります、
ご連絡等について下記の連絡先までご連絡願います。
---------------------------------------------------
「明るく元気にひたむきに」
 富士通男子バスケットボール部【RedWolves】
 監督補佐 久米田 幸一
 URL <http://www.redwolves.net>


投稿者: redwolves 投稿日時: 2020年11月29日 17:46:00 (1788 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
地域南関東リーグ戦の本日の試合結果及び戦評をご報告させていただきます。


11/29(日)15:00〜
@高崎アリーナ
富士通⚫60-92○黒田電気

1Q 15-33
2Q 15-20
3Q 17-20
4Q 13-19

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#6 江端 3点(22:39)
☆#7 渡部 4点(15:47)
☆#17 大倉* 19点(35:24)
☆#22 花井 14点(25:04)
☆#99 赤石 2点(25:49)

 #0 田中 0点( 0:00)
 #1 川久保 0点( 5:13)
 #10 皆川 5点(11:29)
 #11 大垣 5点(13:25)
 #14 高倉 0点( 2:42)
 #16 富田 6点(14:11)
 #20 畢  2点(12:44)
 #21 足立* 0点( 0:00)
 #34 三浦 0点( 0:00)
 #36 小田桐 0点(15:30)

==============================
戦評
<1Q>
序盤から相手は内外問わず高確率でシュートを決めてくる一方、富士通はなんとかシュートを打てている状況。#22花井、#17大倉が3Pを決めるも、
ペイントエリア内でシュートを打たせてもらえず、開始6分で9-23と大幅に点差をつけられてしまう。
#99赤石、#10皆川が果敢にリバウンドに飛び込むが、なかなか点数に結びつけられず、18点差で第一ピリオド終了。

<2Q>
第二ピリオドも、果敢に攻めるが、相手の強力なゴール下に苦しめられ、気持ちよくシュートを打たせてもらえない。
相手は攻守にわたってリバウンドを量産しており、セカンドショット、さらにはサードショットまで打たせてしまうが、
#6江端、#16富田、#99赤石が積極的にリバウンドやルーズボールに絡みにいき、なんとか攻撃チャンスを作る。
#16富田がスティールから速攻を決め、#6江端、#22花井もスピードを活かしてレイアップシュートを決めるが点差はさらに開き、30-55で前半終了。

<3Q>
気を取り直して後半開始。#99赤石のナイスディフェンスでペイントエリア内での攻撃を抑える。、
すると次は、コーナーからのジャンプシュートや、アウトサイドから切り込んでくる攻撃に苦しめられる。
オフェンス面では#99赤石、#10皆川、#7渡部が必死にアタックするが、ゴール下まで押し込めない。
第三ピリオド終了間際、#11大垣の放った遠目からの3Pがブザービートとなり、47-73で26点ビハインド。

<4Q>
第四ピリオド、#17大倉はこの時点で、ほぼフル出場していたが、それでも攻撃の手を緩めず、ディフェンス面でも積極的にリバウンドに飛び込む。
#36小田桐や#16富田も飛び込み、#20ビーも体の大きさを活かして、
リバウンドを獲りに行くが、相手の安定的なアウトサイドシュート、あわせのプレーを阻止できず、69-92で大敗。

ディフェンス面に関してかなり多くの場面で相手がノーマークになるタイミングがあった。
オフェンス面ではシュートの確率やオフボールのところでの動き等、課題が浮き彫りに出た試合だった。

==============================

**********最終順位**********
1位:黒田電気(5勝1敗)
2位:新生紙パルプ(5勝1敗)
3位:富士通(4勝2敗)
4位:三井住友銀行(3勝3敗)
5位:横浜ギガスピリッツ(2勝4敗)
6位:TISインテック(1勝5敗)
7位:プレス工業(1勝5敗)

【詳細】
https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207

*****************************

リーグ戦6試合を通し、温かい声援ありがとうございました。
南関東地域リーグ戦は3位という結果となり、
2月に静岡県浜松市で行われる第3回全日本社会人バスケットボール地域リーグチャンピオンシップへの出場が決定しました。
詳細は別途ご連絡致します。

今後とも富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します。


富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 岩崎


投稿者: redwolves 投稿日時: 2020年11月28日 17:38:00 (972 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
地域南関東リーグ戦の試合結果をご報告させていただきます。

11/28(土)13:00〜
@高崎アリーナ
富士通 ○69-68●横浜ギガスピリッツ

1Q 15-15
2Q 16-17
3Q 22-17
4Q 16-19

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#6 江端 16点(26:37)
☆#7 渡部 4点(19:35)
☆#10 皆川 8点(19:02)
☆#17 大倉* 12点(31:22)
☆#22 花井 9点(18:07)

 #0 田中 0点( 0:00)
 #1 川久保 0点(11:36)
 #11 大垣 1点( 7:05)
 #14 高倉 4点(19:34)
 #16 富田 8点(15:19)
 #20 畢  5点( 5:11)
 #21 足立* 0点( 0:00)
 #34 三浦 0点( 0:00)
 #36 小田桐 2点( 5:37)
 #99 赤石 0点(20:51)


==============================
戦評
<1Q>
#22花井が先制し、#17大倉と#10皆川のホットラインも序盤から炸裂する。
その後も#22花井がスティールから速攻、#17大倉の3Pと、出たし好調に見えたが、
相手のゴール下を止めることができず、同点で第一ピリオドを終える。

<2Q>
ガード陣の#11大垣らからのアシストで#20ビーが連続でゴール下を決める。
しかしその後相手のセンター陣にリバウンドを阻まれてしまい、
思うように得点できず、さらには相手にセカンドショットを決められてしまう。
このピリオドで逆転を許し、一時4点差までひらくも、1点ビハインドで折り返す。

<3Q>
開始10秒足らずで相手に3Pを決められてしまい、流れを相手に持っていかれかけたが、ここから富士通の猛攻が始まる。
#6江端のアタックからのフリースロー、速攻、さらには、#17大倉と#10皆川のホットラインがここでも炸裂し、逆転に成功。
しかし、またも、相手のゴール下の威力を止められず均衡した状態が続く。終了のブザーがなると同時に、
#16冨田の得意のフローターショットが決まり53-49で勝負は最終ピリオドに持ち越す。

<4Q>
このピリオドも均衡した状態が続くが、その流れを断ち切ったのは#14高倉。#16富田へのアシスト、さらには、
スティールからそのままレイアップをバスケットカウントで決める。流れを持っていかれまいと相手はすかさずタイムアウト。
その後、お互い点数が決まらない状況が続くが、残り3分を残したところで相手の3Pが決まり、再度逆転を許してしまう。
しかしここで、#7渡部、#36小田桐が勝負強さを発揮し、バスケットカウントを決め、#6江端もレイアップを決め2点リードしたが、
残り30秒でまたも3Pを決められ、1点ビハインド。ここで富士通最後のタイムアウト。
タイムアウト後#99赤石のショットが決まらず、バイオレーションとなり、残り5.1秒で富士通ボール。
最後、ブザーが鳴ると同時に#6江端がジャンプショットを放ち、それが決まり、69-68で勝利を収めた。

==============================

次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

**********試合予定**********
南関東地域リーグ
【日程】
11/29(日)15:00〜
第3試合
Vs黒田電気
【会場】
高崎アリーナ
****************************

*********現在の勝敗*********
4勝1敗:黒田電気
4勝1敗:新生紙パルプ
4勝1敗:富士通
3勝3敗:三井住友銀行
2勝3敗:横浜ギガスピリッツ
1勝4敗:プレス工業
0勝5敗:TISインテック

【詳細】
https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207

*****************************

富士通男子バスケ部HP
http://www.redwolves.net

富士通男子バスケットボール部
マネージャー 岩崎


投稿者: redwolves 投稿日時: 2020年11月21日 21:00:00 (1133 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様

いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
ご連絡が大変遅くなりましたが、地域南関東リーグ戦の試合結果をご報告させていただきます。

11/21(土)14:00〜
@茅ヶ崎市総合体育館
富士通⚫︎ 72-84 ⚪︎新生紙パルプ商事

1Q  15-22
2Q  21-17
3Q  25-22
4Q  11-23

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#6 江端 13点(28:15)
☆#7 渡部 8点(22:36)
☆#16 富田 11点(30:51)
☆#22 花井 10点(29:10)
☆#34 三浦 7点(26:57)

 #0 田中 0点( 0:00)
 #1 川久保 0点( 0:00)
 #10 皆川 10点(26:32)
 #11 大垣 0点( 0:00)
 #14 高倉 0点( 0:00)
 #17 大倉* 11点(16:49)
 #20 畢  0点( 0:00)
 #21 足立* 0点( 0:00)
 #36 小田桐 2点(18:47)
 #99 赤石 -点( -:--)

==============================
戦評
<1Q>
相手に先制を許し、その後も相手は得点を重ねる。一方で、富士通はシュートは打てているものの、なかなか決まらず相手にペースを握られてしまい1-8となる。ようやく、#34三浦、#22花井が連続でゴール下で得点を決めるも、相手も負けじと3Pを決め、11-20となかなか差を縮めることができない。#7渡部、#16富田がインサイドで応戦し、なんとか点差を一桁にとどめ第一ピリオド終了。

<2Q>
第二ピリオドは#17大倉がドライブや、3Pで流れを引き寄せ、#36小田桐の速攻も決まり開始2分で22-24と、2点差まで詰め寄る。しかし、相手のゴール下や、速攻を守りきれず再度24-29と差が開きかけたところで富士通がタイムアウト。その後、#10皆川、#34三浦がジャンプシュートを決め、さらには7分を過ぎたところで#7渡部の得点で32-32とようやく相手に追いつく。前半終了間際、ファールが嵩み相手にフリースローを与えてしまい、3点ビハインドで後半に持ち越す。

<3Q>
#22花井のカットインのレイアップから後半スタート。#6江端、#22花井、#16富田の早い展開からの得点で開始4分で49-46とついに逆転に成功し、たまらず相手はタイムアウト。 その後は決めては決められの攻防が続き、一時追いつかれるが、#17大倉のオフェンスリバウンドからのバスケットカウントで点差を守る。しかし、個人ファール、チームファールともに嵩み、思うようにディフェンスができずさらには相手にフリースローを与えてしまい同点で最終ピリオドへ繋ぐ。

<4Q>
最終ピリオド、相手のインサイドでの連続得点で離されかけたが、負けじと#34三浦も3Pで追い縋る。しかし、試合終了まで7分を残したところで富士通のチームファールが4つに達してしまい、その後はオフェンス・ディフェンス共に思うようにできず、苦しい時間が続く。そんな中でも#6江端が積極的にゴールにアタックするも、相手のインサイドを止められず、さらにはチームファールによるフリースローも与えてしまい72-84で試合終了。

==============================

新型コロナ感染症対策のため、無観客試合となっておりますが
次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

**********試合予定**********
南関東地域リーグ
【日程】
11/28(土) 13:00〜
第2試合
vs横浜ギガスピリッツ
【会場】
高崎アリーナ
****************************

*********現在の勝敗*********
4勝0敗:新生紙パルプ商事
3勝1敗:富士通
3勝1敗:黒田電気
2勝3敗:三井住友銀行
2勝2敗:横浜ギガスピリッツ
1勝4敗:プレス工業
0勝4敗:TISインテックグループ

【詳細】
<https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207>
*****************************

富士通男子バスケ部HP
<http://www.redwolves.net>

富士通男子バスケットボール部 
マネージャー 岩崎


投稿者: redwolves 投稿日時: 2020年11月14日 21:00:00 (1005 ヒット)

RedWolvesを応援してくださる皆様


いつも富士通男子バスケットボール部Redwolvesに温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
ご連絡が大変遅くなりましたが、地域南関東リーグ戦の試合結果をご報告させていただきます。

11/14(土)12:30〜
@朝霞市立総合体育館
富士通 ○ 84-61 ●TISインテック

1Q  22-14
2Q  21-18
3Q  23-14
4Q  18-15

<個人得点(出場時間)>
☆スタートメンバー/*新人

☆#6江端 13点(24:13)
☆#7渡部 6点(16:44)
☆#16富田 6点(20:07)
☆#22花井 15点(21:07)
☆#36小田 12点(22:35)

 #0田中 0点( 0:00)
 #1川久保 10点(17:24)
 #10皆川 11点(18:50)
 #11大垣 2点(10:00)
 #14高倉 4点(21:53)
 #17大倉* 0点( 0:00)
 #20畢 3点(12:08)
 #21足立* 2点(12:08)
 #34三浦 0点( 2:45)
 #99赤石 0点( 0:00)

==============================
<1Q>
開始早々、#6江端、#22花井のスピード感あふれるオフェンスでスタートダッシュに成功。
#7渡部、#6富田はリバウンドや、スティールで、相手の攻撃を阻む。全員がリズム良く得点し22-14で第一ピリオド終了。

<2Q>
第二ピリオドはガード陣、特に#14高倉のアシストからの得点が多く見られ、パスを受けた#10皆川、#16富田も確実に得点を決めた。
#1川久保は怪我から復帰し、3P、ミドルシュート共に高確率で決め、ベンチを盛り上げた。
一時相手に連続得点を許す場面もあったが、43-32とリードを守り前半終了。

<3Q>
第三ピリオドは、ゴール下でのディフェンスリバウンドから、ガード陣の早い速攻が多く見られた。
#7渡部は相手のゴール下の強い攻撃を体を張って必死に抑え、さらには得点面でもチームに貢献した。
加えて、ガード陣の#6江端、#22花井、#36小田桐は相手のディフェンスが戻り切る前に早い攻撃で得点を量産し66-46で点差を広げ最終ピリオドを迎える。

<4Q>
最終ピリオドは、#10皆川のショットから始まる。このピリオドは相手に簡単に得点を決められてしまう場面も多々あったが、
#14高倉、#11大垣のゲームメイクからの#1川久保、#22足立、#20ビーのオフェンス力が相手よりも上回り、リードを保って84-61で試合終了。

ディフェンス面で苦労した場面もあったが、センター陣のゴール下でのリバウンドや、ガード陣の速攻がうまく機能し、
展開の早いゲームに持ち込めたことが功を奏した。

==============================

新型コロナ感染症対策のため、無観客試合となっておりますが
次戦も富士通男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

**********試合予定**********
南関東地域リーグ
【日程】
11/21(土) 14:00〜
第1試合
vs新生紙パルプ商事
【会場】
茅ヶ崎体育館
****************************

*********現在の勝敗*********
3勝0敗:富士通
3勝0敗:新生紙パルプ商事
2勝2敗:三井住友銀行
2勝1敗:黒田電気
2勝1敗:横浜ギガスピリッツ
0勝4敗:TISインテックグループ
0勝4敗:プレス工業

【詳細】
<https://jsb-basketball.or.jp/wp/?page_id=2207>
*****************************

富士通男子バスケ部HP
<http://www.redwolves.net>

富士通男子バスケットボール部 
マネージャー 岩崎


« 1 (2) 3 4 5 ... 58 »